古い歴史がある

メンズエステの歴史というとつい最近のように感じますが、実は脱毛という事に限っていうとかなり古くから行われていました。男性に関して脱毛の記録をひも解くと、古代ギリシャ時代、人は死後、髪の毛やひげが伸びるのにエジプト人は暇さえあれば髭剃りをしているという表記がみられ、ギリシャの男性はひげを伸ばすことが当然で、逆にエジプト人は常に髭剃りをしていたといことがわかります。
 
それからしばらくしてローマにおいてもひげを剃るようになっていき、さらに体毛を除去する、つまり脱毛のようなことを行うのが主流となっていきます。この当時、ローマには公衆浴場があり、体毛を抜く際、男性のうめき声がうるさくて仕方ないと記されていますので、浴場で体毛の処理を行うのが日常的であったという事がわかります。
 
アラブやイスラムの社会においては、成人男性も成人女性も、首から下の体毛を「剃毛」することが宗教的な身だしなみとされていて、この宗教的身だしなみも古くから行われていたという事を考えると、メンズエステの歴史は決して新しいものではなく、かなり古い時代から、脱毛に関しては行われてきた事実があるのです。古代ローマ、エジプトなど、文明を築いてきた男女とも、このころからより美しい自分である事が大切だったといことがうかがえます。